So-net無料ブログ作成
検索選択

楠美津香ひとりシェイクスピア「超訳リチャード三世」 [theatre]

横浜の桜木町にある、神奈川県立青少年センターというところに行ってきました。
赤レンガ倉庫やランドマークタワーのある、みなとみらい地区とは線路をはさんで反対側。
こっちを歩くのは、初めてです。

この日観る予定のお芝居は15時開演、全席自由。
開場時刻(14時半)より若干早めに会場に行くことにして、まずは近所で腹ごしらえです。
どこかいい店ないかなぁとウロウロ歩いていたら、「横濱ごはん Fu-jin」なる看板を発見。

静かで落ち着いた和風の店内は、壁いっぱいに焼酎が並んでいます。
この日(土曜日)はランチがお休みのところを、たまたま宴会の予約が入ったので店を開けていたんだとか。
日替わりメニューの「ステーキ丼」700円に、コーヒー120円(!)をつけてもらいました。




ステーキ丼は意外と牛肉たっぷりで、タレもたいへん美味でありましたv
「四品盛り合わせ定食」の卵焼きや刺身、マッシュルームの煮物もおいしそうだったな。
もっと家が横浜に近かったら、夜もぜひ来てみたいお店です。


横濱ごはん Fu-jin(ふーじん)




◆◆◆◆


音楽通りを歩き、紅葉坂というキッツーイ坂を登っていくと、青少年センターが見えてきました。



ここの多目的プラザで上演されるのは、楠美津香ひとりシェイクスピア「超訳リチャード三世」。
楠美津香はひとりコントの芸人さんで、モロ師岡の奥さんでもあります。
2000年に、講談と演劇をミックスした「超訳ひとりシェイクスピアの会」をスタート。
10年間でシェイクスピアの全37(+2)作品上演をめざしているそうです。すごい!


公演チラシ

「リチャード三世」は、シェイクスピア劇の中でも人気の高い作品のひとつです。
先ごろもいのうえひでのり演出で、古田新太が演じたばかり(観てませんけど)。
イングランドの薔薇戦争(1455~1485年)のさなか、身体的コンプレックスと疎外感を抱えたリチャードが、
実兄から甥っ子まで身内を次々と滅ぼして王位に就くものの、
次第に味方が離れていき、ついには敵方のリッチモンド伯に討たれるという歴史劇です。

座席数100程度のコンパクトなスペースに、ショーケンの「愚か者よ」が流れるなか、
派手なスカジャン姿の楠美津香登場。
向かって左手に置かれた黒板に、登場人物の相関図をさらさらと書いていきます。

ところが。
このあと彼女はイングランドを神奈川に、薔薇戦争を暴走族の抗争に書き換えてしまうのです( ̄ー ̄;

主な登場人物のキャラクター設定は、
  • リチャード → 単車を乗り回す精神年齢14歳以下のチンピラ
  • ヨーク家の長兄エドワード4世 → マーロン・ブランド
  • その妻エリザベス → おかみさん
  • 次兄クラレンス公ジョージ → 江戸前の寿司職人
  • 母親のヨーク公爵夫人 → 「いかんぜよ」の土佐女
  • 宿敵ランカスター家のヨメ、のちにリチャードと結婚し殺されるアン王妃 → えせ大阪弁の女
  • 先王ヘンリー6世の未亡人マーガレット → 八つ墓村

・・・などなど。なかでも「寿司職人」と「八つ墓村」には爆笑でしたw
元王妃のマーガレットって、たしかに100%呪いキャラだもんね。

こうして総勢30人の登場人物をぜーんぶ演じ分けるんだから、もう常軌を逸してます。
舞台上に立っているのは彼女ひとりなのに、それぞれの登場人物が残像のように頭に残ってる。
ひとり舞台じゃないみたいです。
しかも驚いてしまうのは、スタイルはここまでオリジナルでありながら、
原作にはとてもとても忠実だということ。
時代設定を現代に、言葉遣いを思いっきり軽薄にしていても、
人物の本質はシェイクスピアのままなんですよね。
暗闇のなか、孤独と絶望のうちに死ぬ楠リチャードが、なんと哀しくオトコマエだったことか。
前説と休憩入れて約2時間半、引き込まれっぱなしでした。


楠美津香・公式HPは、こちら。→ http://kusunoki-mituka.com/


楠さん手づくりの観劇記念スタンプを押してきました。
また行きたいなぁ。いや、スタンプラリー目当てじゃなくて(>▽<;;


神奈川県立青少年センター




↓ 本作品が参考にしているという、小田島雄志訳の『リチャード三世』。

リチャード三世  シェイクスピア全集 〔4〕 白水Uブックス

リチャード三世 シェイクスピア全集 〔4〕 白水Uブックス

  • 作者: ウィリアム・シェイクスピア
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 1983/01
  • メディア: 新書



nice!(19)  コメント(31)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 19

コメント 31

そーすけ

おはようさんです。
横浜かぁ思えば遠くになったなぁ~
ここ何年か全然行ってないですね~
ま、近くにいればいたで行かないもんですが(^_^;)

それにしても一人芝居って大変そう。しかも二時間も!体力要りますね。声もかれてしまいそうだし、鍛えてるのでしょうね。
仕事で発表なんかするときは、30分もしゃべると声がかすれぎみになるときがあるので…←やわ過ぎ(^_^;)
by そーすけ (2009-03-15 05:48) 

柴犬陸

『リチャードⅢ世』を一人で演じると聞いただけで気が遠くなります。
いや、神奈川の暴走族の戦争に置き換えるというとこにも。
それでいて、原作に忠実なんですよね?
楠美津香さんというと、着物姿でテレビに出演していたのを覚えています。
たいして発言する機会はなかったのに、強く印象に残りました。
才能がある人だと聞いたことはあったけど。。。(遠い目)
チヨロギさんがこの芝居をチョイスしたセンスに感嘆しました。
個人的には、市村正親が演じた『リチャードⅢ世』が好き。
でも、そんなことなんか、この芝居の前にはぶっとんでしまいそうです。
みなとみらい線が開通してからは、桜木町が遠くなりました。
by 柴犬陸 (2009-03-15 08:26) 

Morimo

横浜は坂が多いですから、苦労されたようですね。でも面白かったようで何よりです。
by Morimo (2009-03-15 10:25) 

ルースターズ

設定が無茶なのに、出来てしまう?!
それは興味深い(笑
設定見る限りは、バカな匂いがするけど(笑
by ルースターズ (2009-03-15 11:07) 

たかち

シェークスピアは苦手だけど、これは観たい!!!!
精神年齢14歳以下のチンピラ 、寿司職人(爆)
リチャード三世が身近に感じられる!!!
by たかち (2009-03-15 18:32) 

柴壱

最近、やたらシェークスピアがあちこちで上演されているような気が・・・
考えたら、中世の世界史に疎いから、シェイクスピアに馴染めないのかも^^;
でも、薔薇戦争を神奈川の暴走族抗争に超訳してしまうあたり、
ちょっと興味持てそうです。
10年で37作品か・・・今度機会があったら見てみたいです。

で、楠美津香ってどんな人だっけ(コント芸人でモロ氏の奥さんってだけで興味あり)
・・・と公式ページを見ようと思ったらリンク先がエラーでしたよ。(お知らせまで)
by 柴壱 (2009-03-16 00:22) 

チヨロギ

◇JAKiEさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-16 00:41) 

チヨロギ

◇そーすけさん◇
こんばんは~♪
そーそー、近ければ近いでわざわざ行かないもんですよね(笑)
千葉県民のくせに、TDLにはめったに行かないとか( ̄ー ̄; >自分
一人芝居はすごかったですよ~! 膨大な台詞を早口で、ノンストップでしゃべりつづけるんですから。
楠さんの声は低くてちょっとハスキーで、男役がなかなか魅力的でした。
あのハイテンションだと私は30分どころか、10分ももたないな~o( ̄ー ̄;)ゞ
by チヨロギ (2009-03-16 00:42) 

チヨロギ

◇greensさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-16 00:42) 

チヨロギ

◇柴犬陸さん◇
テレビで楠美津香さんをご覧になったことがあるのですね。
私は見たことがないんです、ひとりコントのほうも。
彼女は以前、放送作家をしていたこともあるそうで、台本もひとりで書き上げ、
5日間ぐらいかけて全部頭に入れるらしいです。
しかも原作には忠実というのがスゴイところ。
シェイクスピアのおもしろさに取り憑かれているというか。
もはや狂気と紙一重かもしれません(笑)
市村正親の「リチャード三世」は観ていないけど、いかにも似合いそうですね。
いやはや、いろんなリチャード三世があるものです( ̄ー ̄;
桜木町、私はJRを利用するので距離感は変わりませんが、東横線の駅が廃止されて、
風景はずいぶん変わりつつあるようですね。
by チヨロギ (2009-03-16 00:44) 

チヨロギ

◇Morimoさん◇
紅葉坂はかなり勾配がきついですね~。
あと、「音楽通り」の表示が多すぎて、どれが本物の音楽通りなのかわからず、
とっても困りました(苦笑)
by チヨロギ (2009-03-16 00:45) 

チヨロギ

◇ルースターズさん◇
なんでマーロン・ブランドなの? なんて考えちゃダメですよ~w
 > バカな匂いがするけど(笑
そのとおり!
だって「愚か者よ」がリチャードのテーマ曲だもん(笑)
by チヨロギ (2009-03-16 00:46) 

チヨロギ

◇たかちさん◇
小学生からお年寄りまで誰でも楽しめる、わかりやすいシェイクスピアなんですよー♪
寿司職人は台詞しゃべりながら、ずっと架空のマグロをさばいたりしてます(笑)
新宿とか北千住でも不定期に上演してるので、ぜひ!
by チヨロギ (2009-03-16 00:47) 

チヨロギ

◇きむたこさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-16 00:47) 

チヨロギ

◇柴壱さん◇
日本ほどシェイクスピアを一年中上演している国は、
欧米以外ではあまりないかもしれないですね。
伝統芸能である歌舞伎の翻案(『十二夜』)などもありますし。
そうそう、井上ひさしさんの『天保十二年のシェイクスピア』というのもありましたね。
私は観ていないんですけど、シェイクスピアの全作品を盛り込んでいるとか。
できれば楠さんの超訳で予習してから、『天保』を観てみたいものです(笑)

公式ページ、私のPCからはちゃんと開けるんですが・・・おかしいですね。
もう一度、時間をおいてアクセスしてみていただけますか?
お手間をおかけして申し訳ありません。
by チヨロギ (2009-03-16 00:48) 

向日葵

なんともエネルギッシュな方ですねぇ~~!

心身共に余裕のある時なら、横浜まで飛んで行くのですが-。。
チョロギさん、ワタクシの分までじっくりたっぷりご覧になって来て
下さいね。(「また」いらしたら。。)

その折には、また舞台レポをよろしく!

by 向日葵 (2009-03-16 01:33) 

柴壱

はーい! 時間をおいたらリンク先に飛べました^^
お騒がせして申し訳ありませんでしたm(__)m
公式ページを見ると、毎回決まった小屋で上演しているわけではないんですね。
スタンプラリーのコンプを目指す人は大変そう(笑)
2000年から10年がかり、ということは、もう終盤戦なんですよね。
記念のクリアファイル、買いましたか?

全然話違いますが、チヨロギさんオススメのパンのツォップが、
週刊文春の人気パン屋ベストテンに、千葉から唯一ランクインしてました。
いつか、行ってみたいです^^
by 柴壱 (2009-03-16 12:31) 

チヨロギ

◇向日葵さん◇
体力・知力・精神力が並外れて高い人という気がしますねー!
ただ、この作品を演じたあとは、復帰するのに何日もかかるそうです。
まさに格闘技ですね。
新作を年に4回、それ以外に再演モノも不定期に上演しているようなので、
またチャンスを捉えてぜひ観に行きたいと思っております( ̄ー ̄)v
by チヨロギ (2009-03-16 23:59) 

チヨロギ

◇柴壱さん◇
今度はエラーが出ませんでしたか? よかったー♪
過去の上演記録を見ると、たしかに会場はあちこちですね。
ただ、北海道と新宿と北千住は、だいたい毎年公演があるようです。
北千住が多いのは、もしかして彼女の地元なのかな?
スタンプラリーはすっかり出遅れてしまったみたい(^^;
グッズは何も買ってこなかったんです。スタンプに気をとられて(笑)

ツォップの記事についてお知らせくださり、ありがとうございます。
あそこはおいしいです、間違いなく。ぜひお試しくださいませv
by チヨロギ (2009-03-17 00:01) 

チヨロギ

◇Yuseumさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-17 00:02) 

チヨロギ

◇いっぷくさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-17 00:02) 

ゆううこ

お芝居をあまり見ない私には
シェークスピア本来の芝居よりも
解りやすい設定かもしれませんね(汗

紅葉坂上がりきったところを少し下った所、伊勢町に
幼い時住んでいました。4歳頃までだったのですがけっこういろいろな記憶が有り、いまだに周辺で遊んだことを憶えています。
青少年センターは神奈川県民には馴染みが深い会館で、
小中高と学校関係の観劇や音楽コンクールや、創作ダンスの発表会や、物作りするワークショップのようなことも
いつもここだったよ。

by ゆううこ (2009-03-17 00:50) 

sara

ひとりで30人を演じ分ける、凄いことですね〜☆ 興味深い設定です。
やはり寿司職人と八つ墓村って、どんなのかなぁ? と思ってしまいます。

ランチのステーキ丼が美味しそう! しかもお安いし、珈琲もお得な価格ですね♪
桜木町って、たしかヤマハのショップがあったような。(一度行ったのですが。
私も最近、映画を観に行くと、妙にお腹が空いてしまったりして、先日なんてカレー屋さんで、カレーセットを食べて帰って来ちゃいました(笑)。空腹の状態で2時間以上映画を観るのは、ちょっと、ね。
映画やお芝居は、やっぱり楽しくみたいですよね。まずは、腹ごしらえです。(^^)
by sara (2009-03-17 21:18) 

チヨロギ

◇ゆううこさん◇
超訳リチャード三世、かなーり親近感の湧く仕上がりとなっております。
多少わからないところがあったって、基本はひとりコントですから、
何も考えずに芸を楽しんでしまえばいいのですv

紅葉坂のあたりに住んでいたのですか?
坂道の上り下りで、ずいぶん足腰が鍛えられただろうな~( ̄ー ̄;
ゆううこさんの思い出の青少年センター、1Fには立派なホールもあるし、
隣接して音楽堂や能楽堂もあるんですね。
多目的プラザも、思ったより立派な部屋で。
何より、守衛さんがとても親切だったのが印象的でした。
by チヨロギ (2009-03-17 23:50) 

チヨロギ

◇saraさん◇
寿司職人は、いつも寿司を握りながらしゃべってる人です。
八つ墓村は、いつも不意に現われては呪いの言葉を浴びせる人です。
・・・ワケわかんないですよねー(笑)

ステーキ丼、700円とは思えないおいしさでした。
料理に力を入れてる居酒屋のランチって、ハズレがないですよね。
saraさんは映画鑑賞の前にカレーセットを? なんだか気合が入りそうですv
私も空腹のまま観はじめると、途中でおなかが鳴ったりして・・・。
でも、あまりに満腹だと眠くなるので、これはこれで問題が(笑)
何事もホドホドがよろしいようで。(>▽<;;
by チヨロギ (2009-03-17 23:52) 

チヨロギ

◇エイジさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-21 12:19) 

チヨロギ

◇janviermさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-03-29 23:23) 

チヨロギ

◇Kimballさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-04-09 22:02) 

チヨロギ

◇ハーボット好きさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-04-11 14:45) 

みなみー

2時間半もたせてしまうとは、設定の斬新さもさることながら、
実力ある証拠ですね。
観てみたい!!
by みなみー (2009-04-12 21:16) 

チヨロギ

◇みなみーさん◇
5月に「超訳コリオレーナス」を観に行く予定です♪
あと、4月に東大駒場で「超訳尺には尺を」をやるようですよ。(入場無料)
わかりやすくて楽しい沙翁です。機会がありましたら、ぜひ!
by チヨロギ (2009-04-13 01:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。